松茂にて・・・・・・・・ ササゴイ


昨日(6月23日)、松茂のハス田で見かけた ササゴイ (コウノトリ目サギ科 52cm 夏鳥) です。

9:30 ごろに見かけました。やや遠かったので ゴイサギ にしては小さいと思って撮影しましたが、帰って写真を見ますと矢張り ササゴイ でした。

これまで ササゴイ を見る機会が少なく、2006.07.25 に吉野川で見かけたきりですので7年ぶりです。

目先に青い婚姻色がありますので、繁殖期のようです。それにしても、サンカノゴイのように首が長いですね~。

実は家内と一緒に大麻神社へ行くつもりで家を出たのですが、途中で雨が降り始めたので、やむなくハス田に変更しました。

雨のお陰で、久しぶりにササゴイに出会うことができました。


追記 : 最下段に2006.07.25 に吉野川で見かけたササゴイと、2011.02.06に出島野鳥園で見かけた首の長~いサンカノゴイを追加しました。

これまで、ササゴイ、サンカノゴイ、ホシゴイを見ましたので、ニシキゴイ  を加えますと4ゴイになります・・・・・(ありゃ、これは魚でしたか、失礼しました!)。


ササゴイ  ササゴイ

ササゴイ  ササゴイ

ササゴイ  ササゴイ


(撮影:Canon EOS 7D + Canon 100-400mm, triming)


ササゴイ  サンカノゴイ   
         吉野川のササゴイ       出島野鳥園のサンカノゴイ 



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ゴイサギに似た・・・ササゴイ

 

ササゴイ  ササゴイ 

 

ゴイサギ に似たササゴイ(コウノトリ目サギ科 52cm 夏鳥)は意外と数が少ないのか、私は園瀬川と吉野川で2度しか見ていません。

 

野鳥図鑑によりますと、雌雄同色。成鳥は額から後頭と頬線が青みのある黒色で、後頭には数本の長い冠羽がある。背や肩羽、額から頬、胸、腹にかけては青灰色で、喉からは白い縦線が走っている。翼は雨覆と風切が淡紺色で、白色の羽縁があり、笹の葉状の形をしている。嘴は黒く、ゴイサギよりも長く見える。虹彩は淡黄色。目先と足は黄色で、繁殖期には青い婚姻色になり、足は赤くなる。幼鳥は全体に濃い褐色で、雨覆や風切の一部の羽先に羽白斑がある。漢字名は「笹五位」。

 

写真は、2006.07.25に吉野川河口で見かけた同一個体の連続写真です。何か獲物を狙っていたようでしたが、どうも逃げられたようです。

 

ササゴイはゴイサギによく似ていますが、ゴイサギ成鳥は頭上と背面が暗色で、冠羽が白く、翼は灰色で、ササゴイのように笹の葉状にはなっていません。成鳥の虹彩もササゴイは黄色ですが、ゴイサギは赤色(幼鳥は黄橙色)です。

 

ところで、ゴイサギの和名は「五位鷺」ですが、名前の由来については、醍醐天皇から五位という高い位階が与えられたと、平家物語に書かれているそうです。とすれば、「笹五位」はゴイサギにあやかって付けられた名前かも・・・

 

ササゴイ  ササゴイ

 

(撮影:Canon EOS 20D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ