吉野川で・・・・ ムナグロ


2月16日に、吉野川で見かけた ムナグロ(チドリ目チドリ科 24cm 旅鳥)です。

天気が良いのdで昼休みに河口へ行きますと、ムナグロ が1羽居ました。

ダイゼン は行く度に見かけますが、ムナグロ は意外に少ないので2年半ぶりの対面です。

周りには、ハマシギ がたくさん群れていました。


ムナグロ  ムナグロ

ムナグロ  ムナグロ

ムナグロ  ムナグロ

(撮影:EOS 7D MarkⅡ+Canon 100-400mm ISⅡ×1.4, no triming & triming)


松茂にて・・・・・・・ ムナグロ


4月2日に、松茂のハス田で見かけた  ムナグロ(チドリ目チドリ科 24cm 旅鳥) です。

7:20ごろ、鳴門山へ行く途中にハス田に寄りますと、ムナグロが2羽居ました。

ダイゼンとの区別が難しいのですが、頭頂から上面の黄色が強いので、ムナグロだと思います。


ムナグロ  ムナグロ

ムナグロ  ムナグロ

ムナグロ  ムナグロ

(撮影:Canon EOS 7D + Sigma DG 50-500mm, no triming & triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

松茂にて・・・・・・・ ムナグロ


4月22日に、松茂のハス田で見かけた ムナグロ(チドリ目チドリ科 24cm 旅鳥) です。


昼休みにハス田で オオハシシギ を見たあと、この1羽を見かけました。


最初は ダイゼン と思いましたが、写真を見ますと羽に黒と黄褐色の斑がありますので、ムナグロ冬羽ではないかと思います。
 

ムナグロ  ムナグロ

ムナグロ  ムナグロ

ムナグロ  ムナグロ

(撮影:Canon EOS 7D + Canon 100-400mm,  triming)


あまり多くない・・・ ムナグロ

 

ムナグロ  ムナグロ  


ダイゼンによく似た、ムナグロ(チドリ目チドリ科 24cm 旅鳥)も時々見かけます。

野鳥図鑑によりますと、雌雄同色。成鳥夏羽は顔から喉、腹までの黒色部が目立つ。額から黒色部に沿って白帯が続いており、腋から下尾筒には黒色横斑がある。頭頂から上面にかけては黄色、黄褐色、淡色、黒色などのまだら模様。嘴と足は黒いが、足は灰色みを帯びることが多い。雌は雄に比べて黒色部が褐色みを帯びる。冬羽は頭部から上面にかけてが黄褐色と黒褐色のまだら模様で、夏羽にある体下面の黒色部は淡黄褐色になり、腹は汚白色。幼鳥は成鳥冬羽に似るが全体に黄褐色みが強い。和名は「胸黒」。

上の2枚は、2007.09.05に吉野川河口で見かけました。左上の写真で、一番上のムナグロは典型的な成鳥夏羽ですが、他の2羽は換羽中でしょうか? 右上の写真で、右側のムナグロは腹がやや褐色みを帯びていますのでメスかも知れませんが、よく分かりません。 

 

ムナグロ  ムナグロ

中央の写真は2005.11.09に吉野川で見かけた同一個体です。季節から考えて、冬羽ではないかと思います。

下の2枚は、2005.11.02に蓮田で見かけましたが、これは幼鳥だと思います。黄金色に輝いていました。 

 

ムナグロ  ムナグロ


(撮影:Canon EOS 20D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ