タカの鑑別(9)・・・・ ハチクマ


ハチクマ幼鳥  ハチクマ幼鳥   
           ハチクマ幼鳥             ハチクマ幼鳥  


5月15日に鳴門山でハチクマを41羽見かけました。現場ですぐに雌雄や幼鳥・成鳥の区別をするのは私には困難ですが、パソコンで写真を見ますと、何とか少しは違いが分かるようになりました。

「新訂 ワシタカ類 飛翔ハンドブック」によりますと、『雄成鳥は虹彩が暗赤色、雌成鳥は虹彩が黄色。幼鳥は虹彩が暗色で、蝋膜が黄色。』と記載されています。

この記載に従って、15日に見かけたハチクマを独断で分類してみました。

先ず、虹彩が黄色いハチクマを雌成鳥としました。虹彩が暗色のハチクマは雄成鳥か幼鳥ですので、嘴の付け根にある蝋膜が黄色いのを幼鳥、それ以外を雄成鳥としてみました。

もし間違えていましたら、恐れ入りますが訂正をお願いいたします。


ハチクマ雌成鳥  ハチクマ雄成鳥
       ハチクマ雌成鳥           ハチクマ雄成鳥   


(撮影:Canon EOS 7D + Sigma DG 50-500mm APO HSM,  triming)


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの鑑別(8)・・・・ オオタカ

 

オオタカ成鳥  オオタカ成鳥
     オオタカ雄成鳥          オオタカ雄成鳥

 

今回は、オオタカ(タカ目タカ科 ♂50cm ♀58cm)の鑑別に挑戦です。

 

野鳥図鑑によりますと、雌雄は非常によく似ているが、雌の方が一回り大きく、上面に褐色みがある。雌と幼鳥の虹彩は黄色で、雄の虹彩は橙色か黄色。幼鳥の体下面と下雨覆はは黄褐色で暗褐色の縦斑があると言われています。

 

オオタカ成鳥  オオタカ成鳥
     オオタカ雌成鳥          オオタカ雌成鳥

 

と言うことで、自信はありませんが敢えて挑戦しますと、上の2枚はややスマートで虹彩が橙色がかっているので、雄成鳥と考えました。

 

中央の2枚は体が大きくて虹彩が黄色ですので、雌成鳥としました。

 

オオタカ幼鳥  オオタカ幼鳥
     オオタカ幼鳥            オオタカ幼鳥

 

幼鳥は一目瞭然ですので、下に4枚並べました。最後の写真は鳴門山で見かけた渡りの幼鳥ですが、それ以外はすべて出島野鳥園で撮影したオオタカです。

 

オオタカ幼鳥  オオタカ幼鳥
       オオタカ幼鳥           オオタカ幼鳥  

 

(撮影:Cano EOS 40D or 50D + Canon 100-400mm, triming)
(撮影:Nikon ED Ⅲ + Turboadapter 30×WF + Sony DSC-W7, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの鑑別(7)・・・・ チュウヒ

 

チュウヒ雄成鳥  チュウヒ雄成鳥
       雄成鳥                 雄成鳥

 

今回は、チュウヒ(タカ目タカ科 ♂48cm ♀58cm)の鑑別に挑戦します。

 

野鳥図鑑によりますと、オス成鳥は頭、雨覆、風切などの上面は暗褐色。体下面は上半身が白っぽく暗褐色の縦斑がある。下半身は一様に暗褐色で虹彩は黄色とのことですので、上の2枚はオス成鳥だと思います。

 

メス成鳥の体下面は、上半身が淡褐色で暗色の縦斑があり、下半身は一様に褐色とのことですので、中央の2枚はメス成鳥と考えました。このタイプは、2009.01.06に一度見かけたきりです。

 

チュウヒ雌成鳥  チュウヒ雌成鳥
        雌成鳥                 雌成鳥  

 

幼鳥は、頭部と肩羽がクリーム白色で、背と雨覆は褐色、虹彩は暗褐色とのことですので、下の2枚は幼鳥だと思います。2006.12.30に撮影しました。

 

鳴門山展望台でチュウヒを見ることはありませんので、今回のチュウヒはすべて出島野鳥園で撮影しました。

 

チュウヒ幼鳥  チュウヒ幼鳥
       幼鳥                    幼鳥

 

(撮影:Canon EOS 40D or 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの鑑別(6)・・・・・ ノスリ

 

ノスリ成鳥  ノスリ成鳥 
               成鳥                  成鳥

 

今回は、ノスリ(タカ目タカ科 ♂52cm ♀58cm)の鑑別 に挑戦です。

 

野鳥図鑑によりますと雌雄ほぼ同色と言うことで、私には全く区別ができません。ただ、虹彩は成鳥が暗色で、幼鳥は黄白色とのことですので、虹彩を指標にして成鳥と幼鳥の区別だけ試みました。

 

ノスリ幼鳥  ノスリ幼鳥
        幼鳥                  幼鳥

 

上の4枚は、今年の秋に鳴門山展望台で見かけたノスリです。

 

下の2枚は、今年の春(メス)と秋(オス)に出島野鳥園で見かけたノスリですが、100米ほど離れていましたので、デジスコで撮影しました。

 

自信がありませんので、もし間違えていましたらご指摘をお願いします。

 

ノスリ幼鳥  ノスリ成鳥
       幼鳥                   成鳥 

 

(撮影:Canon EOS 20D~50D + Canon 100-400mm, triming )
(撮影:Nikon ED Ⅲ + Turboadapter 30×WF + Sony DSC-W7, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの鑑別(5-b)・・ ハチクマ

 

ハチクマ  ハチクマ 
              オス成鳥              オス成鳥

 

厄介なハチクマ(タカ目タカ科 ♂57cm ♀61cm  夏鳥)鑑別の続編です。

 

左右は同一個体で、いずれも今年の春と秋に鳴門山で見かけたハチクマです。

 

上段のハチクマは頭の灰色部が広く、虹彩が暗色で尾の横帯も廣いので、雄成鳥と判断しました。暗色型のようです。

 

ハチクマ  ハチクマ
      メス成鳥               メス成鳥 

 

中央のハチクマは、嘴の根元の蝋膜(ろうまく)が黄色いようにも見えて判断に迷いますが、虹彩が黄色いので雌成鳥と考えました。中間型でしょうか。

 

下段のハチクマは、虹彩が暗色で尾の横帯も廣いので雄成鳥かも知れませんが、蝋膜が黄色いようですのでオス幼鳥と判定しました。このハチクマは何型か分かりませんが、あまり見かけない羽色をしていました。

 

あくまで独断と偏見による鑑別ですので、もし間違えていましたらご指摘をお願いします。

 

ハチクマ  ハチクマ
       幼鳥                  幼鳥

 

(撮影:Canon EOS  40D or 50D + Canon 100-400mm,  triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの鑑別(5-a)・・ ハチクマ


ハチクマ  ハチクマ
             オス成鳥              オス成鳥

 

次は、厄介なハチクマ(タカ目タカ科 ♂57cm ♀61cm 夏鳥)の鑑別に挑戦してみます。


『新訂 ワシタカ類 飛翔ハンドブック』によりますと、「ハチクマの色彩は黒褐色から白いものまで濃淡はさまざまであるが、雄、雌、幼鳥に共通した特徴がある。雄成鳥は頭部の灰色部が多く、虹彩は暗色で尾の横帯が太い。雌成鳥は虹彩が黄色で、尾の横帯は雄成鳥よりも細い。成鳥は雌雄共に蝋膜が黒く、翼先がつぶれて見えない。雄は翼後縁に暗色帯がある。幼鳥は翼先が黒っぽくつぶれて見える。蝋膜が黄色い。尾の横帯は細く、虹彩は暗色。」とのことです。


いずれも、左右は鳴門山で見かけた同一個体です。上段のハチクマは頭の灰色部が広く、虹彩が暗色で蝋膜が黄色くないので、雄成鳥と判断しました。

 

ハチクマ  ハチクマ
      メス成鳥               メス成鳥


中央のハチクマは、虹彩が黄色で蝋膜が黄色くないように見えますので、雌成鳥と考えました。


下段のハチクマは虹彩が暗色で、蝋膜が黄色いので幼鳥と判定しました。


間違えている可能性がありますので、その節はご指摘をお願いします。
( to be continued )

 

ハチクマ  ハチクマ
         幼鳥                  幼鳥



(撮影:Canon EOS 20D or 40D or 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの鑑別(4)・・・ ハヤブサ

 

ハヤブサ  ハヤブサ 
               メス成鳥                オス成鳥  

 

今回は、ハヤブサ(タカ目ハヤブサ科 ♂42cm ♀49cm 留鳥)の鑑別に挑戦します。

 

ハヤブサは雌雄ほぼ同色とのことですが、強いて言えば雄の頭部は黒みが強く、雄の胸は無斑か小さいため白く見えるのに対して、雌の胸には小さい縦斑があるとのです。

 

そこで、自信はありませんが、左上のハヤブサは頭の黒みが少なくて胸に少し縦斑が見えますのでメス成鳥、右上は頭部の黒みが強いのでオス成鳥と考えました。

 

中央左のハヤブサは全体に青灰色みが強く、中央尾羽の横斑が不明瞭なのでオス成鳥(ヒヨドリを掴んでいます)、中央右のハヤブサは翼上面に褐色みがあり、中央尾羽が途切れることなく太いのでメス成鳥としました。

 

ハヤブサ  ハヤブサ 
      オス成鳥                メス成鳥

  

幼鳥は縦斑がありますので、かなりハッキリしていますが、下の2枚のように体下面がハブ色のものと、暗褐色の2種類があるようです。

 

あくまで独断による鑑別ですので、間違えていましたらご指摘をお願いします。

 

ハヤブサ  ハヤブサ
       幼鳥                    幼鳥 

 

(撮影:Canon EOS 20D or 40D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの鑑別(3-b)・・ ハイタカ

 

ハイタカ雄成鳥  ハイタカ 
                オス成鳥              オス成鳥

 

今回のハイタカ(タカ目タカ科 ♂32 雌39cm)鑑別は、いささか自信がないタイプです。なお、各段とも左右は同一個体です。

 

上段のハイタカは身体も大きいので最初はメス成鳥と思っていましたが、よく見ますと体下面と下雨覆に褐色みがありますので、オス成鳥と判断しました。

 

ハイタカ  ハイタカ
       メス成鳥              メス成鳥 

 

中央のハイタカは、頬と雨覆が茶褐色なのが気になりますが、体下面に白色の横斑が密にあり胸に褐色の縦斑が見られませんので、メス成鳥と判定しました。

 

下段のハイタカはメス成鳥によく似ていますが、胸に褐色の縦斑があり、腹部の横斑もメス成鳥よりも太いので幼鳥と考えました。

 

あくまで独断と偏見による鑑別です。上の雌雄の判定は極めて微妙ですので、もし間違えていましたらご指摘をお願いします。

 

ハイタカ  ハイタカ 
       幼鳥                  幼鳥

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm or Sigma 120-300mm F2.8, triming )

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの鑑別(3-a)・・ ハイタカ

ハイタカ雄成鳥  ハイタカ雄成鳥  
             オス成鳥               オス成鳥 

ハイタカ雄成鳥  ハイタカ雄成鳥
      オス成鳥               オス成鳥

 

今回は、ハイタカ(タカ目タカ科 ♂32 雌39cm)の鑑別を2回に分けて挑戦してみます。先ずは、かなり鑑別がハッキリしたタイプで、左右は各段とも同一個体です。

 

最上段のハイタカは、胸から腹にかけて明らかな橙褐色なので、オス成鳥に間違いないと思います。

 

ハイタカ雄成鳥  ハイタカ雌成鳥   
      メス成鳥                  メス成鳥

 

中央のハイタカは、体下面に白色の横斑が密にあり、胸に褐色の縦斑が見られませんので、メス成鳥と考えました。

 

下段のハイタカは胸に褐色の縦斑があり、腹部の横斑も荒いので幼鳥と思います。次回は、いささか判定に迷うタイプを掲載します。 ( to be contiuned )

 

 

ハイタカ幼鳥  ハイタカ幼鳥
         幼鳥                  幼鳥  

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm or Sigma 120-300mm F2.8, toriming )

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タカの鑑別(2)・・・・ サシバ 

 

サシバ  サシバ
             メス成鳥               メス成鳥

 

次は、サシバ(タカ目タカ科 雄47cm ♀51cm 夏鳥)です。いずれも、鳴門山で見かけました。最下段以外の左右は、いずれも同一個体です。

 

上の2枚は胸の茶褐色部に淡色斑があり、眉斑もかなり明瞭ですので、メス成鳥と考えました。

 

サシバ  サシバ
      オス成鳥               オス成鳥

 

2段目の2枚は顔の灰色部の範囲が広く、胸の茶褐色部がほぼ一様ですので、オス成鳥としました。

 

サシバ  サシバ 
               幼鳥                  幼鳥

 

3段目の2枚は体下面に暗褐色の縦斑があり、眉斑がハッキリしていますので幼鳥と思います。

 

下段の2枚は別個体ですが、体下面と下雨覆が暗褐色ですので、サシバ暗色型ではないかと思います。
( to be continued )

 

サシバ  サシバ   
                暗色型                   暗色型

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ