公園にやって来た・・ コマドリ

コマドリ  コマドリ 

 

♪  ヒン~ カララララララ・・・・ ♪


またまた2年前の話です。平成17年4月15日の午前6時頃に、急に自宅の電話が鳴りました。ビックリして受話器をとると、「徳島公園のバラ園の前にコマドリが来てるから、すぐいらっしゃい!」とのこと。


前にヒレンジャヤクが眉山に来ていることを知らせてくれた友人の奥様からであった。ご主人同様に山歩きが趣味で、鳴き方で鳥の種類が分かるベテランでもある。徳島公園のすぐ前に自宅があり、公園を散歩していてコマドリ(スズメ目ツグミ科 14cm 夏鳥)のさえずりで気がついたとのこと。


もちろん夢の鳥なので、俊足(?)を飛ばして5分ほどで駆けつけたところ、奥さんがバラ園の前で待っていてくれましたが、すぐ近くの「どっこいしょ坂」あたりから、朝の静寂を破って「ヒン カララララ・・・」と甲高いさえずりが響いていました。


ドキドキしながら、どっこいしょ坂を20米ほど上がった路のすぐそばの灌木にコマドリが留まり、盛んにさえずっていました。上の2枚は4~5米ほどの距離から震えながら撮った写真で、もちろんノートリミングです。  



全く逃げようとしないので、3米ほどに近づいて撮ったのが下の写真です。胸に黒帯があるので、オスかも知れません。


コマドリは通常は高い山のクマザサ等の茂った渓谷や斜面に住むそうですが、春の渡りには低い山や低地でさえずっていることもあるとのことで、その後2日ほど、さえずりは聞こえましたが姿は見えませんでした。今後は剣山にでも行かなければお目にかかれない鳥が、標高わずか61米の城山で見られたのは、実にラッキーでした。


ところで、コマドリの漢字名は「駒鳥」ですが、さえずりが駒(馬)のいななきに似ていることから名前がついたと言われています。

 

コマドリ  コマドリ

(撮影:Canon EOS 30D + Canon 100-400mm L IS USM, no triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ