出島野鳥園にて・・・・・ キジ


今朝(2月11日)、出島野鳥園で見かけた キジ(キジ目キジ科 ♂80cm ♀60cm 留鳥) です。


今朝は 8:20 ごろ東観察舎に着きましたが、その直後の8:24 ごろ東観察舎の横からキジが2羽飛び出しました。


咄嗟に撮りましたが、1.4倍のExtenderを付けているせいか、狙った先頭のキジにしかピントが合いませんでした。


2羽ともオスですので、縄張り争いかも知れません。単独では何度か見たことがありますが、2羽の追いかけを見たのは初めてです。


10:15 に撤退するまでに オオジュリン、シメ、アオジの他に、9:40ごろ久しぶりに チュウヒ を見ることができましたので、いずれ掲載させていただきます。

なお、和田島のミヤコドリは、まだ居ます。


キジ  キジ

キジ  キジ

キジ  キジ

キジ  キジ


(撮影: EOS 7D MarkⅡ+ Canon  100-400mm ISⅡ×1.4,  no triming & triming)

出島にて・・・・・ キジ雄成鳥


キジ  キジ


今日(6月7日)、出島野鳥園でみかけた キジ(キジ目キジ科 ♂80cm ♀60cm 留鳥)です。

レンカクを期待して12:50~15:00 まで野鳥園へ行きました。

13:00 ごろに西池へ飛来しましたが、私が居る間に見える所に現れませんでした。

・・・が、西観察舎へ行く通路でキジ雄成鳥を見かけました。

暗かったのでボケボケですが、証拠写真として掲載させていただきます。


キジ  キジ

(撮影:Canon EOS 7D + Sigma 50-500mm, no triming)


出島にて・・・・・・ キジ雄成鳥

キジ  キジ


昨日(10月13日)、出島野鳥園で見かけた キジ(キジ目キジ科 ♂80cm ♀60cm 留鳥)です。


7:52 ごろに、東観察舎正面の木立から東に向かってキジが2羽飛びました。


キジ  キジ


慌てて撮影しましたので、思いきりピンボケですが、証拠写真を掲載させていただきます。


雌雄のペアだったのかどうか、定かではありません。


キジ  キジ


(撮影:Canon EOS 5D MarkⅢ + Canon 100-400mm,  triming )

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

出島野鳥園にて・・・ キジ雄

キジ雄  キジ雄


今日(1月13日)、出島野鳥園で見かけたキジ(キジ目キジ科 ♂80cm ♀60cm 留鳥)です。

今日は、7:44~14:00まで出島へ行きました。チュウヒ幼鳥とノスリを見かけましたが、帰る直前に キジ が飛びました。

時々飛ぶのを見かけましたが、やっと証拠写真程度に撮影できました。ちなみに、キジは日本の国鳥 ですが、狩猟対象になっているのは意外ですね。


キジ雄  キジ雄


(撮影:Canon EOS 7D + Sigma 50-500mm, no triming & triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

またまた・・・・・・ コジュケイ

コジュケイ  コジュケイ


今朝6時10分頃、中津峰へ登る山道でまたまた コジュケイ(キジ目キジ科 27cm 帰化鳥・留鳥)を見かけました。

今年、中津峰でコジュケイを見かけたのは3度目です。今日もペアで居ましたが、車の中から慌てて撮影しましたので、残念ながらピンボケになってしまいました。

園瀬でも一度見かけましたので今日で4度目ですが、今年はコジュケイが多いようです。


訂正:今日(平成28年7月20日)、TOORISUGARI さまからコジュケイではなくて 「ヤマドリ」 とのご指摘をいただきました。野鳥図鑑で調べますと、確かにヤマドリでしたので、お詫びして訂正させていただきます。
ヤマドリは私の初見の鳥です。TOORISUGARI さま、ご指摘有難うございました。(平成28年7月20日追記)
 

(撮影:Canon EOS 7D + Canon 100-400mm, no triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

またまた・・・・・  コジュケイ

コジュケイ  コジュケイ


昨日(6月11日)、中津峰の山道で見かけた コジュケイ(キジ目キジ科 27cm 帰化鳥・留鳥)です。

5月5日に中津峰へ行く山道で コジュケイを2羽 見かけましたが、運転席のフロントガラス越しに撮影しましたので、ピンボケになってしまいました。

昨日は中津峰からの帰り道、午前7時頃にまた1羽が道路を歩いているのを見かけました。幸い道幅が広かったので車を駐め、窓を開けて撮影しました。

・・・が、驚かさないように随分と遠くから撮影しましたので、5月30日に見かけた 園瀬のコジュケイ のようには写りませんでした。左側がオリジナル、右側がトリミング写真です。

鳴門山では、 ♪ 一升 ぐい~ 一升 ぐい~ ♪  の鳴き声ばかりが聞こえ、「声はすれども姿が見えず」でしたが、徳島のコジュケイは「姿は見えれど声が聞こえず」の場合が多いようです。およそ1ヶ月間に3回出会いましたので、今年はコジュケイが多いのでしょうか?


コジュケイ  コジュケイ

(撮影:Canon EOS 7D + Canon 100-400mm triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

工事現場で・・ コジュケイ(2)

コジュケイ  コジュケイ


昨日(5月30日)、園瀬川で見かけた コジュケイ(1)の続編です。
 

私を見ても逃げようとせず、ゆっくりと道を横切ってUターンをした道路の左側に回り込みました。

追いかけて後ろ姿を撮影しましたが、流石に近づき過ぎたのか、このあと飛び立ちました。今回は、すべてノートリミングです。

通りかかった近所の人に写真を見せたところ、「キジと違うで?」と言っていましたので、この辺りでコジュケイを見るのは珍しいのかも知れません。ところで、工事の関係で最近カワセミは全く寄りつかなくなったそうです。

ともあれ、 「人も歩けば コジュケイに当たる」ようです。ラッキーでした。
( The End )


コジュケイ  コジュケイ

(撮影:Canon EOS 7D + Canon 100-400mm, no triming )




園瀬  園瀬


追記:コジュケイの居た場所をあとから撮影してみました。園瀬川をまたぐように大きな橋脚が建設されています。

1枚目の写真の黄色の線を付けたあたりにコジュケイが居ましたが、Uターンの道を左回りで歩いて行きました。なお、1枚目の写真で青の矢印を付けた場所にカワセミがよく来ていました。

(撮影:Canon 5D MarkⅡ+ Tamron 17-35mm F2.8-4, no triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

工事現場で・・ コジュケイ(1)

コジュケイ  コジュケイ


今朝7時30分頃に、園瀬の工事現場で見かけた コジュケイ(キジ目キジ科 27cm 帰化鳥・留鳥)です。

7時前に眉山へ行ってみましたが、ホトトギスが居ませんでしたので、カワセミを目当てに園瀬川へ行って見ました。

園瀬橋の500米ほど上流に堰堤があり、ここによくカワセミが来るのですが、その付近は大きな橋脚の工事現場になっていました。

この工事現場の通行止めになっている道路に ニワトリらしい鳥が日向ぼっこをしていましたが、何とコジュケイなので驚きました!


コジュケイ  コジュケイ 


5月5日に中津峰へ行く途中に コジュケイ を見かけ、車の窓越しに撮影して全てピンボケになって残念な思いをしました。この辺りで以前に キジ を見かけたことはありますが、まさか平地の、しかも工事現場の道路で コジュケイ に会えるとは思ってもいませんでした。

各段とも、左側がオリジナルで右側がトリミング写真です。脚の中程に蹴爪(けづめ)がありますので、♂ 成鳥のようです。このあと裏側へ回り込みましたので、続きは次回に・・・。
( to be continued )


コジュケイ  コジュケイ

(撮影:Canon EOS 7D + Canon 100-400mm, no triming & triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

初めて見た・・・・ コジュケイ

コジュケイ  コジュケイ
 

今朝、中津峰へ上がる山道で見かけた コジュケイ(キジ目キジ科 27cm 帰化鳥・留鳥)です。

キビタキを見るために午前6時頃に山道を走っていたところ、コジュケイが2羽道を横切っていました。慌てて車正面の窓越しに撮影しましたが、見事にボケてしまいました。

野鳥図鑑によりますと、「ウズラより一回り大きく、雌雄同色。成鳥は頬と喉、側頸から下胸にかけは赤褐色で、額から過眼線、頸の後方に伸びる腺と胸上部は青灰色。頭頂から後頸は暗褐色。背からの上面は赤褐色で、褐色斑と小さい白色斑がある。尾は中央尾羽2枚を除いて赤褐色で、飛翔時に目立つ。本来は中国東南部原産で、1919年に東京都と神奈川県で放鳥されたものが自然繁殖したとされている。」そうです。

鳴門山でタカの観測をしている時に、『ちょっと来い、ちょっと来い』と大きな声で啼く声はよく聞きますが、実際に私がコジュケイを見たのは初めてです。

残念ながら窓越しでしたので見事にボケましたが、ライファーですので証拠写真を記録しておきます。


コジュケイ  コジュケイ
 

(撮影:Canon EOS 7D + Canon 100-400mm, no triming)

日本の国鳥・・・・・・ キ ジ

キジ  キジ

 

今日は雨が降って走りにも行けませんので、またまた「回顧録」です。

 

ごく最近、キジ(キジ目キジ科 ♂80cm ♀60cm 留鳥)が「日本の国鳥」と知って驚きました。もっと驚いたのは、「キジも鳴かずば、撃たれまいに」と言われるように、国鳥でありながら狩猟禁止になっていないことです。

 

キジを国鳥と決めたのは日本鳥学会で、1947年3月だそうです。他にヤマドリ、ウグイス、ハトなどの候補があったそうでが、大多数がキジを支持して決まったと言われています。

 

ちなみに、他の国の国鳥を調べてみますと、アメリカはハクトウワシ、モンゴルはオジロワシ、フランスは何とニワトリだそうです。

 

ついでですが・・・、
日本の国花・・・桜と菊(正式に決められたものではなく、慣習上のものだそうです)
日本の国旗・・・日の丸(1870年に明治政府が制定)
日本の国歌・・・君が代(1999年に「国旗及び国歌に関する法律」で制定)
日本の国蝶・・・オオムラサキ(1957年に日本昆虫学会が選定)

 

もひとつ、ついでに・・・、
徳島県の鳥・・・シラサギ   (昭和40年10月1日 指定)
徳島県の木・・・やまもも   (昭和41年9月13日 指定)
徳島県の花・・・すだちの花(昭和44年10月4日 指定)  


ところで、キジは徳島市近辺の眉山、園瀬川、出島、大麻など、私が鳥見に行くすべての場所で見かけました。オスは「ケーン、ケーン」と甲高い声で鳴きますので、見つけるのも比較的簡単です。

 

掲載した4枚の写真は、かなり以前にすべて園瀬で見かけたキジのオスです。上の2枚は2004.04.30、左下は2004.05.11、右下は2005.03.24に撮影しました。かなり近づいても逃げませんので、すべてトリミングなしです。

 

これまでオスのキジはよく写しましたが、メスは恥ずかしがって出てこないのかどうか分かりませんが、一度子供を引き連れて歩いているのをチラリと見かけただけで、未だに写真が撮れずにいます。

 

キジ  キジ

 

(撮影:Canon EOS 10D + Canon 100-400mm L IS USM,  no triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ