上勝町の高丸山登山(4)

標識  ブナ林


6月6日に撮影した 「高丸山登山(3)」 の続編で、最終回です。

11:10 に「高丸山山荘」に着きましたが、この辺りは開けていて鳥が居そうなので、20分ほど捜してみました。コツコツとコゲラよりも遙かに大きな音で樹を突く鳥が居ましたが、残念ながら、姿が見えませんでした。


標識  下山道

11:30に再出発し、ブナ林を抜けて11:50に登山口に到着。8:37に登山を始めましたので、休憩も含めますと3時間10分ほど歩いたことになります。総歩数は10,671歩。

登山口のベンチに座って昼食をしたあと、12:10 に高丸山登山口を出発して13:30 に無事帰着しました。走行距離は、往復で106kmでした。


到着  トイレ

なお、登山口のそばにはトイレがあります。すぐ下には広い駐車場と「現地案内所」があり、正面に見える丸い山が高丸山です。

「高丸山 千年の森」ホームページから『高丸山登山道案内図』を拝借して、今回の登山ルートに赤い線を入れてみました。今回は、高丸山を左側から右回りに一周したことになります。


案内所  駐車場

ホームページでもご覧のように、高丸山は多くの方々のご努力により素晴らしい整備がされています。また機会があれば、津川さんに教わった「三つ尾の峠」を真っ直ぐに抜ける別のルートや鳥見にも挑戦してみたいと思っています。
( The End )


高丸山  登山ルート

(撮影:Canon PowerShot S90, no triming)

上勝町の高丸山登山(3)

下り  ゴヨウツツジ


6月6日に撮影した 「高丸山登山(2)」 の続編です。

10:10 に頂上に着きましたが、昼食には早いので10分ほど休憩したあと、今度は別のルートを通り「旗立て」を目指して 10:10に下山開始。


下り  倒木


「三つ尾の峠」からの登りに比べますと傾斜が緩く、途中で ゴヨウツツジらしき花を見かけました。


倒木  旗立て 


このあたりは風が強いのかどうか分かりませんが、所々で樹が倒れていました。10:42に「旗立て」に到着。


下り  ミツバツツジ


更に下りを続けますとブナ林が続き、ミツバツツジが咲いていました。11:10に「高丸山荘」に到着。
( to be continued )


ブナ林  高丸山山荘 

(撮影:Canon PowerShot S90, no triming)

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

上勝町の高丸山登山(2)

ミツバツツジ  山道


6月6日に撮影した「高丸山登山(1)」 の続編 です。

9:18 に「三つ尾の峠」を通過して、残り800米の山頂に向かいます。途中でミツバツツジをよく見かけましたが、山道はかなり厳しい登りが続きました。


山道  山々


9:44 頃に見晴らしのよい場所に着きましたので、5分ほど休憩して給水。


山道  山道


再出発して登りを続けて、10:00に標高 1,438米の山頂に到着。登山開始から1時間23分で登ったことになります。先月の東赤石山に比べれば、随分と楽でした。


高丸山頂上  高丸山頂上


最後の写真で見える山が雲早山(くもそうやま)ではないかと思います。実は、5月に山の仲間と高丸山~雲早山縦走を計画していましたが、雲早山の山道が雨で崩れて不通になったので中止しました。
( to be continued )


山々  雲早山


(撮影:Canon PowerShot S90, no triming)

上勝町の高丸山登山(1)


高丸山入口  高丸山登山口 

今日は家内と二人で、初めて勝浦郡上勝町の 高丸山 (1,438.6米)へ行って来ました。全行程3時間ほどの楽な登山でしたが、たくさん写真を撮りましたので、何回かに分けて掲載させていただきます。

7:10に自宅を出発。県道16号線を勝浦川沿いに走り、8:23に「高丸山入口」を右折して8:29に登山口に到着。 


暫くは舗装道  標識   

登山口のそばに車を駐めたあと、登山口に履き替えて8:37に登山開始。暫くは舗装道路を歩き、8:55に水飲み場に到着。  

  
高丸山  水飲み場

「かえで」や「しろもじ」の新緑を見ながら、途中の標識を見て「三つ尾峠」側に左折して、8:55に「水飲み場」に到着。   


標識  やれやれ 

  
まだ全然疲れもないので「高丸山山頂」側を選んで登山を続け、9:18に「三つ尾の峠」に到着。
( to be continued ) 
  

新緑  標識


(撮影Canon PowerShot S90, no triming)

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

東赤石山登山 (No.4)

アケボノツツジ  アケボノツツジ

東赤石山登山(No.3)の続編で、最終回です。

この分岐点から東赤石山は近いが、これまでに5時間近く歩いて足が疲れており、下山にまだ3時間あまりかかるので、無理をせずに家内と下山することにして14:00に再出発。仲間の一人が家内のリュックを持ってくれる。


渓流  渓流

家内の後から下山する積もりであったが、後から追われるのは気になると言うので、先に行くことにする。

仲間の二人は車を回すために途中から先に下山したので、一人で2時間ほどアケボノツツジや渓流を見ながら歩き、14:00に筏津(いかだつ)と瀬場(せば)の分岐点に到着。


渓流  渓流

どちら側に降りるのか確認していなかったので迷ったが、瀬場行きを選んで下山し16:50に瀬場登山口に到着。先に下山した仲間が出迎えてくれた。

8:50に登山開始後、昼食時間と休憩時間を除くと7時間ほど歩いたことになる。総歩数は22,000歩。なお、家内が筏津登山口に到着したのは1時間後の17:50であった。

18:10に筏津を出発して、19:30に脇町着。19:35に、今度は自分の車で脇町を再出発。20:15 徳島自動車道経由で無事帰宅。

追伸:最後の写真で、黄色いラインが今回の登山ルートです。筏津を出発して赤いラインで西赤石山と東赤石山を往復するルートもありますが、今回は床鍋を出発して権現越まで登り、左折して東赤石山への分岐点から私は瀬場へ降り、家内は道が緩やかな西側の筏津へ降りました。
( The End )
渓流  ルートマップ

(撮影:Canon PowerShot S90, no triming )

東赤石山登山 (No.3)

再出発  また登り


権現越で10分ほど休憩して給水したあと、12:00に再出発して東赤石山方面へ向かう。ここからもかなりキツイ登りになる。


岩場  岩場で昼食

12:30 途中の岩場で昼食。眼下の光景が素晴らしいが、小蠅が多いのには閉口。

13:00 再出発したが、家内の足の疲れが強いので東赤石山は諦めることにし、他の仲間は先に行ってもらう。


下り  岩場の道

14:00 東赤石山と筏津に降りる分岐点に到着。昼食時間を除けば、権現越からここまで1時間半かかったことになる。
( to be continued )


分岐点  標識

(撮影:Canon PowerShot S90, no triming )

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

東赤石山登山 (No.2)

休憩  再出発


「権現行き」の標識を通過して岩場の道を1時間半ほど登り、11:14に 渓流脇で5分間ほど休憩し、アケボノツツジを撮影。 
  

岩場  岩場の道


11:20に再出発。ちょうど3時間歩いて、11:50 に東赤石山と権現山(1,594米)の分岐点である権現越に到着。実に見晴らしがよい。


草原  草原

ここを左折すれば東赤石山、右折すれば権現山へ行くが、今回は権現山をパスして10分ほど休憩する。最後の写真が権現山。権現山は、以前に東赤石山から八巻山を通過して登ったことがある。
( to be continued )


権現越  権現山

(撮影:Canon PowerShot S 90, no triming )

東赤石山登山 (No.1)

打ち合わせ   床鍋登山口に到着

 
5月9日に、愛媛県の東赤石山(1,706米)登山に行って来ました。かなり長くなりますので、4回に分けて掲載させていただきます。

5:15に起床。6:20に自宅を出発。徳島自動車道を経由して、7:00に脇町の集合地点に到着。

7:05に総勢8人が2台の車に分乗して東赤石山へ出発。


国道から少し上がる   床鍋登山口 

徳島自動車道の途中で行程の確認をして三島川之江ICで降り、川之江市の途中から左折して銅山川沿いに走る。8:20頃に富郷(とみさと)ダムを通過し、8:30に登山口の床鍋(とこなべ)に到着。出発時は曇り空であったが、この頃から快晴になる。


床鍋登山口  登山開始

8:50 車を駐車場に置き、国道から少し上がった 床鍋登山口から登山開始。最初の30分ほどはキツイ登りが続く。

10:00 渓流を何度か渡り、 「権現山行き」の標識まで到着。途中でシャクナゲやミツバツツジを撮影。 ここまで、1時間10分ほど。
( to be continued )


なお、今回は8時間を超えるハードなコースですので重いカメラは持たず、軽い(約200g) Canon PowerShot S90で撮影しました。


渓流を渡る  最初の標識

(撮影:Canon PowerShot S90, no triming)

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ