鳴門山・ アカアシチョウゲンボウ(2)


昨日(5月16日)、鳴門山で見かけた アカアシチョウゲンボウ(1) の続編です。

午後2時過ぎになりますと、西から来る個体は残念ながら逆光になりますが、幸い旋回してくれましたので、何とか識別できる程度の画像が撮影できました。

今期はチゴハヤブサも7羽出ていますので、鳴門山はタカが少ない日でも意外性がありそうです。


(追記) その後、野鳥の会徳島のメンバーが検討した結果、徳島では初めての 「アカアシチョウゲンボウ雌成鳥」 であることが確認され、平成26年5月27日の徳島新聞朝刊で紹介されました。(26.05.27記)

( The End )


アカアシチョウゲンボウ  アカアシチョウゲンボウ

アカアシチョウゲンボウ  アカアシチョウゲンボウ

アカアシチョウゲンボウ  アカアシチョウゲンボウ

アカアシチョウゲンボウ  アカアシチョウゲンボウ

(撮影:Canon EOS 7D + Sigma DG 50-500mm, triming)


鳴門山・ アカアシチョウゲンボウ(1)


今日(5月16日)、鳴門山で見かけた アカアシチョウゲンボウ(ハヤブサ目ハヤブサ科 約30cm 旅鳥) です。

今日は 7:30~15:00 まで鳴門山へ行きましたが、強い西風が吹き午後2時までに私が見かけたタカは、ハチクマ2羽、サシ3羽、ノスリ2羽だけでした。

タカにもタカの都合がありますので、我慢して15:00 まで粘る積もりでいたところ、14:10ごろにこの個体が西からやって来ました。

最初はチゴハヤブサと思いましたが、大阪のNさんがアカアシチョウゲンボウ若鳥の可能性が大きいとのことでしたので、私どものKawasemiメールでチゴハヤブサとの鑑別を先輩にお聞きしたところ、矢張りアカアシチョウゲンボウであることが分かりました。

成鳥オスでないことは確かですが、メスか幼鳥か若鳥は不明です。しかし、恐らく鳴門山では初めての個体ではないかと思います。

( to be continued )


アカアシチョウゲンボウ  アカアシチョウゲンボウ

アカアシチョウゲンボウ  アカアシチョウゲンボウ

アカアシチョウゲンボウ  アカサシチョウゲンボウ

(撮影:Canon EOS 7D + Sigma DG 50-500mm, no triming & triming)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ