Canon EF 100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM


Canon 100-400  Canon 100-400


今日購入した Canon EF 100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM レンズです。

私は10年前に野鳥撮影を始めて、これまで旧のCanon EF 100-400mm を使って来ましたが、昨年12月に後継機の Canon 100-400mm ISⅡ が16年ぶりに発売されましたので、遅ればせながら購入しました。

昨年12月16日に カメラを Canon EOS 7D から  EOS 7D MarkⅡ に換えましたので、新レンズとペアになりました。

いま出島がとても賑やかですので、少しずつ慣らしたいと思いますが、このセットに1.4倍のExtender を付けてもオート撮影ができるそうです ので、いずれ試してみたいと思っています。


Canon 100-400  Canon 100-400


Canon PowerShot S95, triming

Canon EOS 7D MarkⅡ


EOS 7D MarkⅡ  EOS 7D MarkⅡ


2009.12.02 から今まで5年間 Canon EOS 7D をフルに使ってきましたが、このたび5年ぶりに後継機の EOS 7D MarkⅡ が発売されましたので、26年12月16日に購入しました。


EOS 7D と重量・大きさはほぼ同じで、本体820g・149×112×78mmですが、有効画素数が約1,800万画素から約2,020万画素に、連写速度が1秒間に8コマかから10コマに、ISO感度が100~6400から100~16000になり、AF測距点も19点から大幅に増えて65点になりました。


その他にも色々な改良点があるようですので、長年お世話になったEOS 7D にはお休みをいただき、徐々にMarkⅡに慣れたいと思っています。


(撮影:Canon EOS 5D MarkIII + Canon 24-105mm F4, no triming)



新しいレンズのテスト撮影


5月4日に、松茂のハス田で試した 新レンズのテスト撮影 です。

朝6時ごろから30分ほどの間に、イソシギ、コチドリ、タシギ、ウズラシギを 新レンズ で写してみました。

撮影条件は、A(絞り優先オート)、F8、ISO 800 でノートリミングですが、スッパリ撮影できることが分かりました。


イソシギ  コチドリ    
           イソシギ                 コチドリ

タシギ  ウズラシギ
         タシギ                 ウズラシギ

(撮影:Nikon 1 V2 + T2 SS ASA-N1 675L, no triming)


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

T2 SS ASA- N1-675 レンズ


ニューカメラ  ニューカメラ


12月16日に、徳島の Actve Scope から 新しいカメラと望遠レンズのセットを購入しました。

仕様は、Nikkor 30~110mm VR f / 3.8-5.6 のレンズに、Nikon Tele Converter 1.5× と Olympus Tele Converter 1.7× を付けた望遠レンズです。これに Nikon 1 V2 カメラを装着します。

レンズ自体の焦点距離は およそ 260mm ですが、Nikon 1 V2 の画素数から計算しますと、35mm換算で 2.6倍になりますので、このセットの最終的な焦点距離は 約675mmになります。
 
最大の利点は重量と連射速度です。カメラとレンズを合わせて 1.2kg ぐらいしかありませんし、1秒間に15枚連射ができますので、これから重宝しそうです。

まだテスト中ですが、いずれ撮影画像を掲載させていただきます。

(撮影:Canon EOS 5D MarkⅢ + Canon 24-105mm F4, triming )



テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

EOS 5D MarkⅢ と Sigma 50-500mmの相性



EOS 5D MarkⅢ を買った時、Sigma DG 50-500mm F4.5-6.3  APO HSM を付けてみましたが、望遠鏡で見るような感じでしたので、使うのを諦めていました。


しかし、Aさんのブログを拝見して、フルサイズの Nikon D3X でこのレンズを使っていることが分かりましたので、使用可能な焦点距離を調べてみました。


その結果、200 mm 以上の焦点距離では使える ことが分かりました。とりわけ、頻用する 500 mm では全く問題がありませんので、機会を見て試してみます。


なお、テストは9月27日午後9時ごろ、室内で ISO 4000 にして手持ちで撮影しました。


50mm  70mm  
              50mm                                    70mm

100mm  135mm  
             100mm                                 135mm

200mm  300mm  
             200mm                                 300mm 

400mm  500mm  
             400mm                                 500mm


(撮影:Canon EOS 5D MarkⅢ + Sigma 50-500mm APO HSM, no triming )


テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

EOS 7D Ver.2.0.0 に アップ


今日(8月23日)、EOS 7D のファームウエアを Ver.1.1.8 から 2.0.0 にバージョンアップしました。


2009.12.02 に買ったまま、これまで Ver.1.1.8 で使っていましたが、雑誌「デジタルカメラ」 で8月7日にファームウエアのバージョンが 2.0.0 にアップしたことを知りました。


これまでファームウエアのバージョンには全く興味がありませんでしたが、2.2.0 にしますと連射枚数が増えるそうです。


素人がカメラをいじると碌な事がありませんが、タカの渡りも始まる頃ですので、思い切って(?)、Canon のHP からダウンロードしてバージョンアップしました。


ダウンロードしたファイルの中にある「ファームウエア変更手順書」に従って進めた結果、順調にバージョンアップできましたが、さて効果はどうでしょうか・・・。 楽しみにしています。


テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

Canon EOS 5D MarkⅢ


Canon EOS 5D MarkⅢ  Canon EOS 5D MarkⅢ



平成22年5月から Canon EOS 5D MarkⅡ を使っていましたが、昨年8月に身内に譲りましたので、その後1年間は野鳥も風景も Canon EOS 7D だけですべて撮影していました。


と言うわけで、かねがね万一に備えて2台目のカメラが欲しいと思っていましたが、MarkⅡの後継機として今年3月に EOS 5D MarkⅢが発売されてほぼ半年になり、価格 もかなり落ち着いてきましたので、今日思い切って購入しました。


5D MarkⅢ は 35mm フルサイズですので、野鳥の撮影にはレンズの焦点距離が1.7倍になり、連写が速い EOS 7D の方が便利ですが、同じカメラを持つのも芸がありませんので、2台目のカメラは風景撮影に威力を発揮しそうな EOS 5D MarkⅢにしました。


EOS 7D とはボタン関係が若干異なりますが、バッテリーは共通ですので、ほとんど違和感はありません。


風景や人物写真は全く苦手ですので出番が少ないかも知れませんが、野鳥撮影 の予備機として折に触れて慣らしたいと思っています。


なお、写真は EOS 5D MarkⅢ に Canon EF 24-105mm F4 レンズを付けてみました。


  
(撮影:Canon EOS 7D + Tamron 18-270mm, no triming)



テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

EOS 7Dと5D MarkⅡの比較(3)

5D 30mm  7D 30mm          


5月23日に被写体を代えて、35、50、70、105mmの4段階で Canon EOS 7DとEOS 5D MarkⅡの比較をしてみました。


5D 50mm  7D 50mm

レンズは今回もCanon EF 24-105mm F4L IS USMを使い、プログラムAE、ISO 800、手持ちで撮影し、Photoshop Elementsで同じレベル補正をしてみました。


5D 70mm  7D 70mm

各段とも左側が 5D MarkⅡ、右側が 7D の写真ですが、5D MarkⅡは等倍、7D は1.6倍になります。

写真を並べてみて気がつきましたが、7D の写真は一段階下げると5D MarkⅡとほぼ同じ大きさになるようです。今回も、どちらの画像が良いのか私には分かりませんでした。


5D 105mm  7D 105mm

(撮影:Canon EOS 5D MarkⅡ or EOS 7D + Canon EF 24-105mm F4L, no triming)

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

EOS 7Dと5D MarkⅡの比較(2)

5D  7D 
        5D MarkⅡ 50mm                        7D 50mm


今日の日曜日は雨で退屈ですので、Canon EOS 7Dと5D MarkⅡの比較をしてみました。

レンズはCanon EF 24-105mm F4L IS USMを使い、50mmと70mmで撮影しました。いずれも、左側が5D MarkⅡ右側が7Dの写真です。

5D MarkⅡは等倍、7Dは1.6倍になります。撮影したままの写真ですが、どちらの画像が良いのか全く分かりませんでした。
( to be continued )


5D  7D  
           5D MarkⅡ 70mm                    7D 70mm

(撮影:Canon EOS 5D & 7D MarkⅡ + Canon EF 24-105mm F4L, no triming)

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

Canon PowerShot S90

PowerShot S90  PowerShot S90


これまでの登山にはCanon EOSシリーズを持参していましたが、重いのが難点でした。5月9日に東赤石山登山を予定していましたが、かなりハードなコースですので荷物を軽くするために、5月7日に Canon PowerShot S90 を購入しました。

キャノンのホームページから主な概要をダウンロードしますと、以下の通りです。
撮像素子: カメラ部有効画素数 約1,000万画素
サイズ・タイプ: 総画素数 1/1.7型高感度CCD、約1,040万画素
レンズ 焦点距離(35mmフィルム換算):6.0(W)~22.5mm(T)[28(W)~105mm(T)]
開放F値: F2.0(W)~F4.9(T)
光学ズーム倍率: 3.8倍
デジタルズーム倍率: 約4倍(光学ズームと合わせて最大約15倍)
撮影距離(レンズ先端より): 通常:50cm~∞
マクロ: 5~50cm(W)/30~50cm(T)
ファインダー: 大きさ(幅・高さ・奥行き) 100.0×58.4×30.9mm(突起部を除く)
質量(バッテリーおよびメモリーカード含む): 約198g

なにしろ名刺入れと同じぐらいの大きさで200g しかありませんので、ポケットにも入りますし、ポッシェに入れてベルトに付けても邪魔になりません。レンズの広角F値が2.0と明るく、東赤石山登山 や 吉野川探鳥会 の時にも使ってみましたが結構便利でした。
 

鳥の撮影は無理ですが、撮影現場を記録するセカンドカメラとして重宝しそうです。


PowerShot S90  PowrerShot S90

(撮影:Canon EOS 7D + Tamron 18-270mm, triming)

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ