徳島公園にて・・・・ アオバト

 

アオバト  アオバト

   

今日も、およそ5年前の古い「回顧録」です。

 

2004年3月から野鳥撮影を始め、秋になると少しは慣れて徳島中央公園でカワセミ、シロハラ、アカハラなどを撮影していましたが、2004年12月17日の朝6時半頃、いつものように徳島公園へ行きました。

 

時計台前の電線にはドバトが沢山群れをなしていますが、少し離れた木の上に少し感じが違う鳩が1羽留まっていましたので、とりあえず撮影してみました。

 

撮影した時は薄暗くてよく分かりませんでしたが、帰ってパソコンで見ますと、何と初めて見るアオバト(ハト目ハト科 33cm 留鳥)でしたので驚きました。

 

野鳥図鑑によれば、雄成鳥は額と喉から胸にかけて明るい黄緑色で、頭頂から背、腰、尾までは明るい緑灰色。小、中雨覆は赤紫色で、大雨覆は緑褐色。風切は黒褐色。原からの体下面は淡黄白色で、下尾筒は非常に長く、脇から明瞭な黒褐色の軸斑がある。嘴はコバルト色で、先は黄味を帯びる。足は赤紫色。虹彩は赤紫色と水色の二重で、アイリングはコバルト色。雌は雄に似るが、全体に淡色で、小・中雨覆は赤紫色でなく緑褐色。

 

非常に多彩な色が組み合わさっているようですが、ちょっと見ますと黄色いのにアオバト(漢字名:緑鳩)というのは不思議な気がしました。上の2枚がその時の写真ですが、雨覆が赤紫色ですので雄成鳥だと思います。

 

徳島中央公園はJR徳島駅のすぐ北側、つまり徳島市のど真ん中にあります。私のジョギングコースでもありますが、城山( 62m)に原生林があるためか、コマドリやオオルリ、オジロビタキ(雄)なども渡りの途中に立ち寄ってくれますので、野鳥観察にも非常に貴重なスポットです。

 

(撮影:Canon EOS 20D + Canon 100-400mm, triming) 

 


  
下の2枚は、2007.10.07に阿南市椿町の椿自然園へタカの渡りを見に行った時に、ご一緒していたベテランのMさんに教えていただいたアオバトの飛翔姿です。これまでに、まだ2回しか見ていません。

 

アオバト  アオバト

 

(撮影:Canon EOS 40D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ