鳴門山にて・・・・ ハイタカ(2)  

 

ハイタカ  ハイタカ

 

昨日(10月30日)、鳴門山で見かけたハイタカ(タカ目タカ科 32~39cm)の続きです。

 

このハイタカは、11:10:30に島田島方面から海面を飛来し、11:12:42まで2分あまり展望台の前で何度か旋回したあと、淡路島方面へ飛び去りました。

 

ハイタカ  ハイタカ

 

80枚ほど撮影したうちの6枚ですが、先に掲載したハイタカ(1)とよく似ているように思います。

 

ハイタカ  ハイタカ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Sigma 120-300mm F2.8 triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・ ハイタカ(1)  

   

ハイタカ  ハイタカ

 

昨日(10月30日)、鳴門山で見かけたハイタカ(タカ目タカ科 32~39cm)です。

 

ハイタカを35羽(順行3羽、逆行32羽)見かけましたので、整理ができた順番に紹介させていただきます。

 

ハイタカ  ハイタカ

 

このハイタカは、8:01:32に淡路方面から順行で飛来し、8:12:20までの約1分間展望台の西側で何度か旋回したあと、島田島方面へ飛び去りました。

 

液晶モニターで見た時は、もしかしたらオオタカの雄成鳥ではないかと思いましたが、パソコンで見ますと腹の横斑がオオタカより太く粗いようなので、ハイタカとしました。白い眉斑が見えますので幼鳥か、あるいは雌成鳥かは私には分かりません。

 

 ハイタカ  ハイタカ

 

(撮影:Canon EOS 40D + Sigma 120-300mm F2.8 triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・・・・・・ ツ ミ  

 

ツミ  ツミ

 

昨日(10月30日)、一週間ぶりに鳴門山へ行きました。快晴に恵まれ7:05~15:00まで頑張りましたが、予想以上の収穫で、ノスリ34羽、ハイタカ36羽(順行3羽、逆行33羽)、チョウゲンボウ1羽のうえに、今期初めてツミを1羽(逆行)見ることができました。

 

かなりの枚数を撮りましたので、整理に時間がかかりそうですが、取りあえず今期初めて見かけたツミ(タカ目タカ科 ♂27cm ♀30cm 夏鳥)を掲載させていただきます。

 

ツミ  ツミ

 

このツミは、8:10に島田島方面から淡路方面に向かって逆向きに飛びました。かなり遠方から気が付いていましたが、幸い展望台の西側を飛んでくれましたので、逆光にならずに撮影ができました。

 

秋に東行きのツミは珍しいそうですので、シリーズで6枚掲載させていただきます。胸が縦斑で腹に横斑がありますので、幼鳥ではなかと思います。

 

他のハイタカやノスリもかなり近くを飛んでくれましたので、整理ができ次第順次紹介させていただきます。

 

ツミ  ツミ

 

(撮影:Canon EOS 40D + Sigma 12-300mm F2.8 triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・・・・・ ミサゴ

 

ミサゴ  ミサゴ

 

10月23日に、鳴門山で見かけたミサゴ(タカ目タカ科 54~64cm 留鳥)です。

 

10:25頃に孫崎灯台付近に現れました。しばらく旋回したあと海に飛び込み、カマスらしき魚を捕まえて、得意げに展望台の周囲をまわっていました。 

    

タカの渡りが途絶えた時でも、ミサゴやハヤブサが出てくれますので、鳴門山は退屈しません。

 

さて、今日は一週間ぶりに鳴門山へ行って来ます。今期まだツミとチゴハヤブサを見ていませんので、どちらか現れるといいのですが・・・。

 

ミサゴ  ミサゴ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

毎度お馴染みの・・ カワセミ

 

カワセミ  カワセミ

 

今朝、7時過ぎに徳島公園のバラ園の前で見かけたカワセミ(ブッポウソウ目カワセミ科 留鳥または漂鳥)です。

 

雄が居ないか度々覗いていますが、いつもの樹にやって来るのは、いつもの雌です。このすぐ後で、ジョウビタキを見かけました。

 

雄は居ないのかな~?

 

(撮影:Canon EOS 40D + Sigma 120-300mm F2.8 , triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

徳島公園にて・・ ジョウビタキ

 

ジョウビタキ  ジョウビタキ

 

今朝7時過ぎに、徳島公園のバラ園でジョウビタキ(スズメ目ツグミ科 14cm 冬鳥)雄を見かけました。

 

徳島公園でジョウビタキを見かけたのは今秋初めてですが、この1羽だけでメスは見かけませんでした。

 

他には、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイと、いつものカワセミ雌ぐらいでした。

 

  ジョウビタキ  ジョウビタキ 

 

(撮影:Canon EOS 40D + Sigma 120-300mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

吉野川にて・・・・・・ ハマシギ

 

ハマシギ  ハマシギ 

 

10月20日に、吉野川河口で見かけたハマシギ(チドリ目シギ科 21cm 旅鳥または冬鳥)です。

 

ミユビシギと一緒に、のんびりと昼寝をしていました。野鳥図鑑によりますと、冬羽は頭部から上面が灰褐色で、白っぽい眉斑があるそうですので、もう冬羽になっているようです。

 

時々、群れになって飛び回っていましたが、どういう訳かダイゼンが1羽ハマシギの先導をしていました。

 

ハマシギ  ハマシギ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

吉野川にて・・・・・・ ダイゼン

 

ダイゼン  ダイゼン

 

10月20に、吉野川河口で見かけたダイゼン(チドリ目チドリ科 29cm 旅鳥または冬鳥)です。

 

20羽ぐらいの集団がハマシギの群れと一緒に居ましたが、腹の黒色部が消えて、すっかり冬羽になっているようです。

 

ダイゼン  ダイゼン

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・・・ ハヤブサ

 

ハヤブサ  ハヤブサ 

 

10月23日に、鳴門山で見かけたハヤブサ(タカ目ハヤブサ科 42~49cm 留鳥)です。

 

ハヤブサ  ハヤブサ 

 

11:06分頃に現れて、海面を旋回したあと展望台目がけて真っ直ぐに飛んで来た時は驚きました。幼鳥も見かけましたが、残念ながら撮りそこないました。

 

ハヤブサ  ハヤブサ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・・・・ ノスリ(2)

 

ノスリ  ノスリ 

 

10月23日に見かけたノスリ(タカ目タカ科 52~56cm 留鳥)です。

 

このノスリは、私が引き上げる直前の14:50に展望台目がけてやって来ました。

 

ノスリ  ノスリ   

 

まっすぐに近づくのかと思っていましたが、カメラのレンズが光るのでしょうか、さっと身をかわして島田島方面へ飛んで行きました。

 

上と中央の4枚の写真を見ますと、羽の角度が45度から垂直に近くなっても、頭だけは必ず正面を向いてバランスをとっていますね。

 

ノスリ  ノスリ

 

(Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今日は・ 第31回吉野川マラソン

  

吉野川マラソン  原・徳島市長

 

今日、9:50から吉野川河川敷をスタート地点として、第31回阿波吉野川マラソンが開催され、2,017名のランナーが5km、10km、ハーフマラソンの3競技で健脚を競いました。

 

田中教授  デコ人形

 

先ず開会式で原・徳島市長が挨拶(ご自身もハーフマラソンに参加)したあと、徳島大学開放実践センターの田中教授が阿波踊り体操を含めた柔軟体操を行い、ハーフマラソンの部から順次スタートしました。

 

今日は薄曇り微風で、絶好のマラソン日和。参加者はこれまでの最高で、阿波踊りの人形(人形を操りながら5kmの部に参加)からスパイダーマンまで飛び出す楽しい大会になりました。

 

スタート  スタート 

 

5kmの部は214人が参加し、優勝タイムは約16分。10kmの部は474人が参加し、優勝は井上選手(写真左下)でタイムは約36分。ハーフは1,309人が参加し、優勝は福住選手(写真右下)でタイムは1時間18分でした。 (なお、タイムは本人に確認したもので、正式計時ではありません。)

 

私も過去に10数回走りましたが、今回はサポートにまわりました。

 

1okm優勝者  ハーフ優勝者

 

(撮影:Canon EOS 40D + Tamron 18-270mm, no triming)

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

鳴門山にて・・・・・・・ ノスリ(1)

 

ノスリ  ノスリ

 

10月23日に、鳴門山で見かけたノスリ(タカ目タカ科 52~56cm 留鳥)です。

 

ノスリを21羽見かけましたが、このノスリは14:43に海面すれすれに現れました。展望台正面で浮上した途端にトビにモビングされましたが、危うく何を逃れました。

 

ノスリ  ノスリ

 

かなり近くを飛び、そこそこピントが合っていたようですので、いささか気が引けますが(実は、最後の写真が画面の上部ギリギリに写っていましたので、バランスをとるため)思い切りトリミングしてみました。

 

ノスリはサシバやハチクマに比べますと、おっとりしていて、あまり迫力を感じませんが、トビに襲われたあとは、流石にタカらしい厳しい表情をしていました。

 

ノスリ  ノスリ

 

長丁場の渡りの途中には、いろいろな危険が待ち構えているようです。

 

追伸:今日は10:00~13:00頃まで、 「第31回阿波吉野川マラソン」が開かれます。旧吉野川橋下流の河川敷からマリンピアにかけて、堤防は約1,500人のランナーで埋め尽くされますので、野鳥観測は難しいかと思います。私は役目柄、走りを封印して行って来ます。

 

ノスリ  ノスリ

 

(Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・ ハイタカ(3)

 

ハイタカ  ハイタカ

 

昨日(10月23日)、鳴門山で見かけたハイタカ(タカ目タカ科 32~39cm 留鳥)の最終回です。

 

7羽見かけたハイタカのうち、この1羽だけが12:45ごろ逆行で飛びました。突然展望台西側に現れて何度か旋回したのち淡路方面へ向かって飛んで行きました。

 

ハイタカ  ハイタカ

 

頭部が黒っぽいので、オスのような気がします。右側の翼の中央部が透けて見えますが、トビにでもモビングされて傷んだのでしょうか? 渡りも大変ですね。

 

ハイタカ  ハイタカ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・ ハイタカ(2)

 

ハイタカ  ハイタカ

 

昨日(10月23日)、鳴門山で見かけたハイタカ(タカ目タカ科 32~39cm 留鳥)の続きです。

 

このハイタカは突然展望台下から現れて何度か旋回したあと、一度淡路方面へ飛んで行きました。その後しばらくして、また展望台下に帰って来ましたので、愛知のHさんと相談のうえ居着きのハイタカと考え、カウントはしていません。

 

ハイタカ  ハイタカ

 

従いまして、カウントした7羽以外のハイタカ番外編と言うことになります。頭頸部が黒っぽいのでオス成鳥ではないかと思います。

( to be continued )

 

ハイタカ  ハイタカ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・ ハイタカ(1)

 

ハイタカ幼鳥  ハイタカ

 

昨日(10月23日)、鳴門山で見かけたハイタカ(タカ目タカ科 32~39cm 留鳥)の1号機です。

 

この頃のハイタカは西から東に向かう、いわゆる逆行が多いようですが、昨日は7羽のうち6羽が東から西に向かう巡行で、逆行は1羽だけでした。

 

写真のハイタカは、8:07に展望台前に突然浮上し、西に向かって飛び去りました。あっという間の撮影でしたので、下の2枚は後追いになりました。顔の白い眉斑がハッキリしていますので、幼鳥ではないかと思います。

 

他のハイタカは整理ができ次第、順次掲載させていただきます。
( to be continued )

 

ハイタカ  ハイタカ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・・・ オオタカ

 

オオタカ幼鳥  オオタカ

 

今日は、6:58~14:50まで鳴門山へ行って来ました。この間にノスリ21羽、ハイタカ5羽(巡行4羽、逆行1羽)、オオタカ幼鳥1羽と、今期初めてツミを2羽見かけました。

 

写真は、13:35に展望台正面に現れたオオタカ(タカ目タカ科 50~58cm 留鳥 )幼鳥です。16日に見かけたハイタカ幼鳥は完全な逆光でしたが、今日は順光側を飛んでくれました(それにしてはピンボケですが・・・・・)。

 

今日は愛知県のHご夫妻とご一緒でしたが、私は所用のため14:50に一足先に鳴門山を後にしました。Hご夫妻、大変お世話になりました。明日も頑張って下さい。

 

追伸:ツミと思われていた鳥が写真判定でハイタカで有ることが分かりましたので、ハイタカ7羽、ツミ0羽に訂正させていただきます。

 

オオタカ  オオタカ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

徳島公園にて・・・・ カワセミ

 

カワセミ  カワセミ

 

徳島公園で見かけたカワセミ(ブッポウソウ目カワセミ科 17cm 留鳥または漂鳥)です。

 

2羽居るのは確認済みですので、雄雌のペアではないと毎日見ていますが、20日(上の写真)も21日(下の写真)も、見かけたのはメスでした。

 

どうやら、2羽ともメスのような気がしてきました。

 

カワセミ  カワセミ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Sigma 120-300mm F2.8, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

吉野川にて・・・・・・・ ミサゴ

 

ミサゴ  ミサゴ

 

10月19日、昼休みに吉野川河口で見かけたミサゴ(タカ目タカ科 54~64cm 留鳥)です。恐らく20羽以上は居そうです。

 

ミサゴ  ミサゴ

 

青海苔をとる竹竿に15羽ぐらい留まっていて、時々飛び立っては川に飛び込んで小魚を捕まえ、また竹竿に帰っていました。

 

クロツラヘラサギを撮影する合間に見かけたミサゴです。

 

ミサゴ  ミサゴ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

吉野川にて・ クロツラヘラサギ(2) 

 

クロツラヘラサギ  クロツラヘラサギ

 

10月19日の午後、吉野川河口で見かけたクロツラヘラサギ(コウノトリ目トキ科 77cm 冬鳥または旅鳥)の続きです。

 

昼休みに400mmで撮影した画像があまりにも小さくて、ヘラサギかクロツラヘラサギか確認ができませんので、デジスコで狙うことにしました。

 

そこで、一旦帰宅して所用を済ませたあと、午後4時前にデジスコを持参して折り返しましたが、幸いまだ居てくれました。ちょうど満潮の時期に近づいていましたので、先に見た時よりも遠くなっていましたが、打ち寄せる波を避けるように上流へ動き始めましたので、何とか顔と嘴を撮影することができました。

 

クロツラヘラサギ  クロツラヘラサギ

 

写真を見ますと、矢張りK氏の予想どおりクロツラヘラサギでした。ヘラサギは出島野鳥園と吉野川で見たことがありますが、クロツラヘラサギは初見ですのでラッキーでした。野鳥図鑑の説明によりますと、幼鳥や若鳥は風切りの先端が黒く嘴は全体が淡い肉色になるそうですので、もしかしたら幼鳥かも知れません。

 

私一人だと確実に見逃していたと思いますが、K氏の慧眼には改めて感服しました。
なお、Wikipedia によりますと、「世界で約2000羽(生息数:2009年1月現在)しかいないとされる渡り鳥。・・・・・環境省のレッドデータブックでごく近い将来における野生での絶滅の危険性が極めて高いとされる絶滅危惧ⅠA類に指定され、世界的にも貴重な野鳥である。日本では「日本クロツラヘラサギネットワーク」(事務局・福岡市)が保護、調査研究活動を行っている。」そうですが、一体どこから来たのでしょうね~。

 

ところで、今年初見の鳥は、トモエガモ、ハリオアマツバメ、アカハラダカ、ヒメアマツバメ、ショウドウツバメ、ブッポウソウ、シマアジ、クロツグミ、クロハラアジサシ、クロツラヘラサギの10種類になりましたが、最後に見かけた3種類がすべて「黒」でしたので、次はクロガモにでも出会うのでしょうか?

 

クロツラヘラサギ  クロツラヘラサギ

 

(撮影:Nikon EDⅢ+ Turboadapter 30×WF + Sony DSC W-7, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

吉野川にて・・ クロツラヘラサギ(1) 

 

クロツラヘラサギ  竹竿

 

10月19日の午後、吉野川河口でクロツラヘラサギ(コウノトリ目トキ科 77cm 冬鳥または旅鳥)を見かけました。

 

野鳥図鑑によりますと、ヘラサギによく似ていて雌雄同色。数少ない冬鳥として渡来し、干潟、水田、河川などに生息する。成鳥は全身が白く、足と嘴が黒い。嘴は長くて先端がへら状をしている。顔の皮膚の裸出部は広く、嘴から額、目先が一様に黒い。成鳥夏羽は後頭に黄金色の冠羽が現れ、喉や胸も黄金色を帯びる。嘴の上面に白い横斑模様が出る。虹彩は赤い。冬羽は冠羽や胸の黄色みが消える。幼鳥や若鳥は風切りの先端と外側初列風切は黒く、飛翔時によく分かる。嘴は全体が淡い肉色になる。和名は「黒面篦鷺」。

 

昼休みに吉野川へシギ・チドリを見に行きましたが、ベテランのK氏が来ていて、「珍しい鳥が居る」とのことなので双眼鏡で覗いて見ました。確かに鵜に混じって、白い鳥が1羽居ましたが、ミサゴが留まっている青海苔の竹竿よりも川内寄りで、しかも後ろ向きなので顔も嘴も見えません。

 

デジスコを持っていませんでしたので、とりあえず400mmで何枚か撮影しました。帰ってパソコンで見ますと、幸い1枚だけ嘴が見える写真がありました。拡大してみますと(右下の写真)、嘴が長くヘラサギのようでもありますが、ハッキリしません。

 

これでは腹の虫が治まりませんので、デジスコを引っさげて再挑戦することにしました。
 ( to be continued )

 

クロツラヘラサギ  クロツラヘラサギ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・・・ オオタカ

 

オオタカ幼鳥   オオタカ幼鳥

 

10月16に、鳴門山で見かけたオオタカ(タカ目タカ科 50~58cm 留鳥)幼鳥です。

 

9:55ごろ、突然展望台東側の海面から浮上しました。完全な逆光のために当初はサシバと思っていましたが、野鳥の会のメーリングリストに掲載したところ、先輩からオオタカ幼鳥と教えていただきました。

 

Pphotoshop Elements で明るくしてみますと、かろうじて腹に茶褐色の縦斑が見えるようです。マズイ写真で恐縮ですが、今期オオタカは初めてでしたので、記録に残しておきます。

 

オオタカ幼鳥   オオタカ幼鳥

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・ チョウゲンボウ

 

チョウゲンボウ  チョウゲンボウ

 

10月16日に鳴門山で見かけたチョウゲンボウ(タカ目ハヤブサ科 33~39cm 冬鳥)です。今期3羽目ですが、今回が一番近くを飛んでくれました。

 

10:13に、いきなり展望台西側に浮上し、2回ほど旋回したあと島田島方面へ飛び去りました。

 

成鳥・幼鳥の区別は私には難しいのですが、上尾筒に灰色部がありませんので、もしかしたら幼鳥かも知れません。

 

チョウゲンボウ  チョウゲンボウ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, trimng)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

眉山にて・・・・・ ジョウビタキ

 

ジョウビタキ  ジョウビタキ

 

今朝、7時過ぎに眉山山頂でジョウビタキ(スズメ目ツグミ科 14cm 冬鳥)のメスを見かけました。

 

眉山にジョウビタキの雌雄が入っていることは、先輩の情報で知っていましたが、今朝はメスだけでオスは現れませんでした。

 

いよいよ、冬鳥の到来ですね。

 

ジョウビタキ  ジョウビタキ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・・ ノスリ(3)

 

ノスリ  ノスリ

 

10月16日に鳴門山で見かけたノスリ(タカ目タカ科 52~56cm )の最終回です。

 

このノスリは淡路方面から海面を飛んで来たのか、11:55に展望台のすぐ前に突然浮き上がってきました。全く予想していませんでしたので、慌てて写しましたが2回ほど旋回して島田島方面へ飛んで行きました。

 

午前111時頃までは展望台の東側(逆光側)を飛ぶノスリが多かったのですが、それ以後は真上か展望台の西側を飛んでくれました。

 

次回は、1羽だけ見かけたチョウゲンボウを掲載します。

 

ノスリ  ノスリ

 

(撮影:Canon EOS 50D * Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大阪中之島にて 「コルテオ」

 

コルテオ  コルテオ

 

今日は、午後から大阪で「コルテオ」を見て来ました。「コルテオ」は、昨年行われた「ドラリオン」のフランス版と言ったところでしょうか。

 

流石に素晴らしいスーパー・アスレテイック・サーカスでしたが、前から3列目に居ながら予想どおり撮影禁止で残念でした。

 

と言う訳で、大阪中之島に作られたドームと、入場前の雰囲気だけ紹介させていただきます。詳しくは、 コルテオ」のホームページをご覧下さい。

 

今日が大阪での最終日、しかも午後4時からの最終公演でした。恐らく明日から解体作業が行われ、11月4日から来年1月24日まで東京で最終公演が行われるそうです。

 

コルテオ  コルテオ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Tamron 18-270mm, no triming)

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

徳島公園にて・・・・ カワセミ

 

カワセミ  カワセミ

 

今朝8時前に、徳島公園のバラ園の前で見かけたカワセミ(ブッポウソウ目カワセミ科 17cm 留鳥または漂鳥)です。

 

2羽並んで飛んで居るところを見かけたことがありますので、雌雄のペアではなかと思い連日覗いていますが 、昨日も今日も下嘴の赤いメスでした。

 

今期は未だ雄を見かけませんので、もしかしたら2羽ともメスかも知れませんね。なお、薄暗い場所の樹に留まりますので、今日はサンニッパ手持ちで写してみました。

 

カワセミ  カワセミ 

 

(撮影:Canon EOS 40D + Sigma 120-300mm F2.8, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・・ ノスリ(2)

 

ノスリ  ノスリ

 

10月16日に鳴門山で見かけたノスリ(タカ目タカ科 52~56cm )の第2段です。

 

このノスリは10:03に展望台のすぐ西側に現れ、2回ほど旋回して島田島方面へ飛んで行きました。

 

ノスリ  ノスリ

 

鳴門山展望台は四方見展望台に比べますと、タカの数は少ないのですが、海面近くを飛んでくれますと、背中側から撮影できる利点があります。

 

ノスリ  ノスリ

 

(撮影:Canon EOS 50D * Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・・・・ ノスリ(1)

 

ノスリ  ノスリ

 

10月16日に鳴門山で見かけたノスリ(タカ目タカ科 52~56cm )です。

 

ノスリ  ノスリ

 

この日はノスリを42羽見かけましたが、そのうち何羽かは展望台西側(順光側)のかなり近くを飛んでくれましたので、3回に分けて掲載させていただきます。

 

このノスリは10:03にやって来ました。ノートリミングです。

 

ノスリ  ノスリ

 

(撮影:Canon EOS 50D * Canon 100-400mm, no triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鳴門山にて・・ アサギマダラ

 

アサギマダラ  アサギマダラ

 

昨日、鳴門山で見かけたアサギマダラです。鳴門山展望台で見かけるのは「タカの渡り」ばかりではありません。アサギマダラの可憐な渡りを見ることもあります。

 

アサギマダラは、マダラチョウ科に属する前翅長4~6cmの蝶で、タカと同じように春に北上、秋に南下を繰り返す「渡り」をするチョウとしても知られています。

 

実は、今日鳴門のポカリスエット競技場で、徳島ヴォルティス vs コンサドーレ札幌戦が行われ、ヴォルティスがコンサドーレに3:0で完勝しましたので、勝ち点3が加わり8位から6位に浮上しました。

 

昨年まで3年間最下位だった徳島ヴォルティスの今年の目標は18チーム中6位までのAグループに入ることですが、今年一度も勝てなかった札幌戦に完勝したことで、どうやら目標が達成しそうな気がします。

 

競技場の上を応援しながら(?)渡ってきたアサギマダラも、長旅で羽が傷んでいますが、きっと喜んでいると思います。詳しくは、徳島ヴォルティスのHPをご覧下さい。

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

 

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

今期初めての・・ ハイタカ(3)

 

ハイタカ  ハイタカ

 

昨日(10月15日)鳴門山で見かけたハイタカの最終回です。

 

昨日は5羽見かけましたが、5番目に飛んだハイタカのシリーズ写真です。意外と近くで、しかも順光側を飛んでくれてラッキーでした。

 

ハイタカ  ハイタカ

 

島田島方面から海面を飛んで来たのか11:27に突然展望台前に浮上し、2回ほど旋回したあと淡路方面へ向かって飛んで行きました。成鳥だと思いますが、腹に赤みがないので雌かも知れません。

 

鳴門山では次第にサシバとハチクマが減り、ハイタカとノスリが多くなってきた感じがします。次回はノスリを紹介します。

 

ハイタカ  ハイタカ

 

(撮影:Canon EOS 50D + Canon 100-400mm, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で31年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。マラソンや水泳の話も時には挟みながら、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ