FC2ブログ

徳島にも来た・・・・・ マガン

今朝(2009.02.22)の徳島新聞朝刊・一面トップに「吉野川河口に絶滅品種・国天然物の
コクガン親子? 飛来」
の見出しで、コクガン2羽の飛翔姿が写真入りで掲載されました。

 

日本野鳥の会徳島県支部によりますと、コクガンは徳島県でも2~3年おきに確認されているそうですが、今年初めて確認したのは1月24日で、3月頃までは滞在する可能性があるとのこと。

 

幸い吉野川河口は私の自宅から車で20分ほどの所にありますので、もしや~もしやで午前8時頃に行ってみましたが、数多いマガモやヒドリガモの中から2羽のコクガンを探すのは私には至難の業でした。

 

とても見つけることができませんでしたので、一旦は引き上げることにしましたが、帰る途中で3年ほど前にマガン(カモ目カモ科 72cm 冬鳥)が徳島県の勝浦川にやって来たのを思い出しました。  

 


 

マガン  マガン

 

野鳥の会の先輩から情報をいただいたので、平成18年1月6日に勝浦川へ行きますと、居ました! 10羽あまりのマガンがヒドリガモとともに、冬の日射しを浴びてノンビリとエサを探していました。

 

冬鳥として主に北日本に局地的に渡来するカモだそうですが、初めて見る北国の鳥に感激しました。 

(撮影:Canon EOS 20D + Canon 100-400mm L IS USM, no triming)


2日後の1月8日にデジスコでも写してみましたが、川を見下ろす堤防の上は車の往来が多いので、 迷惑を掛けないように写すのには苦労しました。

 

ともあれ、証拠写真程度の写りですが、今度いつ会えるか分かりませんので、この機会に日記に留めておきたいと思います。

 

さてさて、今回話題のコクガンを見ることができれば良いのですが・・・?

 

マガン   マガン 

 

(撮影:Nikon ED? + Turboadapter 30×WF + Nikon Coolpix 4300, no triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

午後2時ごろには

きょう午後2時ごろ2羽がいたのは中州の最下流で砂州が河口に向いて右側に突き出している所の砂州の向こう側でした(とは言ってもミサゴのいる多数の棒の手前なので比較的近かったです)。今、工事中のため、車は道の途中に停めないといけません。堤防上に車道が斜めに上がっている所でなら見えました。2羽はずっと一緒にいました。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で34年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。今は歩きに変えていますが、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ