FC2ブログ

どこでも見られる・・ユリカモメ

ユリカモメ  ユリカモメ

 

昨日(2月28日)、吉野川河口でコクガンを探していた時に見かけたユリカモメ(チドリ目カモ科 L 40cm  W 92cm 冬鳥)です。

 

在原業平が隅田川で見かけた鳥の名を船頭からミヤコドリと教わり、都(京都)に居る女性をおもんばかって「名にしおわば いざこと問わん みやこどり・・・」と詠んだそうですが、どうやら船頭が間違えてこのユリカモメをミヤコドリと教えたとの説もあります。

 

ともあれ、冬になりますと、どの河口や河川でも見られるポピュラーな冬鳥ですが、よく見ると実にスマートで綺麗なカモメです。川面をゆらりゆらりと飛びながら、時々水中に飛び込んでは小魚を捕っています。

 

(撮影:Canon EOS 40D + Canon 100-400mm L IS USM, triming)



下の2枚は、同じ吉野川河口で2005.02.16に見かけたユリカモメです。大抵はこのような集団を作って行動していますが、一斉に乱舞する姿もまた一興ありです。

 

ユリカモメ  ユリカモメ

 

(撮影:Canon EOS 20D + Canon 100-400mm L IS USM, no triming)  


 


 

冬に見かけるユリカモメの頭は白いのですが、夏になりますと頭に頭巾をかぶったように濃い焦げ茶色になり、嘴と足が黒みを帯びてきます。

 

冬羽と夏羽で色が変わる鳥は、カモメ類ではズグロカモメ、シギ類ではハマシギ、ミユビシギ、サルハマシギなど数多くありますので、まるで違う鳥かと見間違うことがあります。

 

下の2枚は2005.04.05に見かけたユリカモメの夏羽ですが、見事な変身術ですね。

 

ユリカモメ   ユリカモメ


(撮影:Canon EOS 20D + Canon 100-400mm L IS USM, no triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で34年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。今は歩きに変えていますが、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ