FC2ブログ

初めて見た・・・・ トモエガモ

トモエガモ  トモエガモ

 

野鳥撮影を始めて、およそ5年になります。県外に遠征すれば一気に鳥の種類も増えるのかも知れませんが、仕事がら徳島市内と、1時間以内に帰れる鳴門市・阿南市ぐらいしか行きませんので、これまで見かけた野鳥も、まだ180種類しかありません。

 

と言う訳で、年間に見かける新種も2~3種類程度ですが、今期は幸いコクガン と トモエガモ(カモ目カモ科 40cm 冬鳥)が新たに加わりました。

 

実は、昨年末から出島野鳥園にトモエガモが入っているとの情報は耳にしていたのですが、チュウヒばかりに気をとられて、その気で探したことはありませんでした。

 

しかし、平成21年1月3日に出島へ行った時、11:19 と 12:05 にチュウヒが飛んだきりでしたので、午後に望遠鏡でトモエガモを探してみますと、確かに居ました!

 

写真はトモエガモの♂成鳥ですが、顔の模様が黄白色と緑色、黒色の巴(トモエ)の形をしているので、この名前がついたようです。ちなみに、左上の写真で、トモエガモの上に居るのが カルガモ、右側が オナガガモです。

(撮影:Canon EOS 40D + Canon 100-400mm L IS USM, triming)

 



下の2枚はデジスコで撮ってみました。風が強くて望遠鏡がゆれますので、ピントが甘い上にかなりブレていますが、顔の模様はよく分かると思います。右下の写真で、トモエガモ♂の後側に居る2羽が♀成鳥だと思いますが、オスの方が派手ですね。

 

トモエガモは日本海側に多く、太平洋側では少ないと言われていますので、珍しいカモを初めて見ることができてラッキーでした。しかし、年間に2~3種類の新種しか見つけられないとすると、200種類を見る頃には80歳を超えそうです・・・・・。

 

トモエガモ   トモエガモ

(撮影:Nikon ED? + Turboadapter 30×WF + Sony DSC W-7, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で34年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。今は歩きに変えていますが、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ