FC2ブログ

鳴門山にて・・ノスリ vs カラス

「日記」です。

 

天気がサッパリしませんでしたが、ノスリを見に8時前から午後1時ごろまで鳴門山展望台へ行って来ました。

 

3月5日の午後はノスリがよく飛びましたので、午前中の状況を知りたくて早めに出かけましたが、7:45~9:36まではハヤブサとミサゴが飛んだきりで(別掲)、ノスリは1羽も現れませんでした。

 

しかし、9:39にノスリ第1号が出たあとは、9:00~10:00までに7羽、10:00~11:00までに22羽、11:00~12:00までに18羽出ました。そのあと12:45までに12羽、合計58羽のノスリを見ることができましたが、本曇りになり東沖を飛ぶようになりましたので、12:45に撤退しました。

 

ノスリ  ノスリ

 

上の2枚と下の2枚は、12:04に飛んだノスリとカラスの格闘技・K1シリーズです。

 

ノスリ  ノスリ

 

追っかけてきたカラスに・・・


ノスリ・・・「俺は、はるばる南シナ海から渡っているんだ。邪魔をするな!」
と言って、突っかかりました。ところが・・・・ 
カラス・・・「ここは俺の縄張りだ。挨拶もせずに通り過ぎるのは許せね~!」
と逆襲し、泡を食ったノスリが這々の体で逃げました。

 

この写真で見ますと、ノスリはカラスとほぼ同じ大きさなのがお分かりいただけると思います。鳴門山で見かけるタカは意外に小さくて、一番大きいハチクマでもトビとほぼ同じ大きさです。

 

余談はさておき、今日見かけたノスリを2枚記録しておきます。タカにもタカの都合があるようで、午前によく飛ぶのか、それとも午後に飛ぶのか分かりませんが、恐らくは気象条件の影響が大きいのでしょうね。

 

まだ、サシバとハチクマは先のようです。

 

ノスリ  ノスリ

 

(撮影:Canon EOS 40D + Canon 100-400mm L IS USM, triming)

 


 

ハヤブサ   ミサゴ 

 
           

ついでに、ノスリが現れるまでに見かけたハヤブサ(タカ目ハヤブサ科 ♂47cm ♀49cm 留鳥)とミサゴ(タカ目タカ科 ♂54cm ♀64cm 留鳥)を載せておきます。

 

ハヤブサは、上空で旋回しながら獲物を探し急降下して小鳥を追っかけていましたが、悉く失敗(左上の写真)。逆にミサゴは見事に魚を捕まえていました(右上の写真)。

 

なお、前にも書きましたが、ハヤブサとミサゴは渡り鳥ではなく、その土地に住み着いている留鳥の可能性が高いので、タカの渡り観測の正式なカウント対象には含まれていません。


(撮影:Canon Eos 40D + Canon 100-400mm L IS USM, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で34年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。今は歩きに変えていますが、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ