ナポレオン帽の・・・ ヨシガモ

 ヨシガモ  ヨシガモ

 

今日は1日仕事ですので、「回顧録」です。

 

春が近づき、冬鳥ともお別れの時が来ましたので、ツクシガモのついでに、ナポレオン帽を被ったヨシガモ(カモ目カモ科 48cm 冬鳥)を記録しておきます。

 

ヨシガモは、園瀬川と支流の大松川で時々見かけましたが、この数年間はタカ病にかかり秋冬は鳴門山や出島へ行っていましたので、最近は見ていません。

 

上の2枚は、2005.03.01に大松川で見かけました。左側がオスで右側がメスです。メスは全体に褐色で地味ですが、オスはいかにもナポレオン帽を被ったような頭をしており、光線の具合によっては緑色の光沢が実に鮮やかです。

 

ヨシガモの和名は「葭鴨」ですので、葭(よし)の多い場所が好きなのかも知れません。

 

左下のヨシガモは2005.03.09に大松川、右下は2005.04.09に園瀬川で見かけました。通りがかりに何気なく見ますと、カモはいずれも同じように見えますが、その気で見ますと色々な姿形の変化があって、面白い鳥です。

 

ヨシガモを見るたびに、うん十年前に大学受験の世界史で、フランス革命の年代を「火縄くすぶるバスティーユ(1789年)」と記憶したことを思い出します。

 

ともあれ、カモに限らず野鳥の多くは、一様にオスが派手なのは不思議ですね~。

 

ヨシガモ  ヨシガモ

 

(撮影:Canon EOS 20D + Canon 100-400mm L IS USM, triming) 
 


ヨシガモ 

 

この写真を「ヨシガモ♀」と掲載していましたが、2009.03.16に淡路島の出口様から「オカヨシガモ♂」であるとのご指摘をいただきました。

 

正にその通りでして、私の掲載ミスでしたので、画像を入れ替えさせていただきました。

 

お詫び申し上げますとともに、ご指摘をいただきました出口様にお礼申し上げます.

(2009.03.17  訂正・追記)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

お世話になってます^^
ブログ立ち上げられたと聞いて…時々拝見させていただいてます。

え~っと…
最初の2枚の左側ですが、ヨシガモ♀ではなくって…オカヨシガモ♂ですよ(^_^;

No title

出口様

ご無沙汰しています。

このたびは貴重なご指摘をいただき、有り難うございました。

確かに、私の掲載ミスでしたので、訂正させていただきました。

今後とも、宜しくご指導をお願いいたします。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で34年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。今は歩きに変えていますが、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ