FC2ブログ

冬によく見る・・チョウゲンボウ

チョウゲンボウ  チョウゲンボウ

 

祝  World Baseball Classic 日本二連覇 !!

 

今日は、「回顧録」です。

 

冬になりますと、あちこちでチョウゲンボウ(タカ目ハヤブサ科 ♂33cm ♀39cm 冬鳥)を見かけます。

 

上の2枚は、2006.01.29に出島野鳥園からの帰り道で、国道の電線に留まっていました。写真を撮っていると下りて来て、私の方に近寄ってくるのには驚きました。

 

頭と顔が青灰色なので、オスだと思います。頭の色が、頭を剃った「長元」というお坊さんに似ていることから「長元坊」という名前が付いたそうですが、定かではありません。

 

上の写真を撮った時、車から急いで降りましたので帽子を被っていませんでした。もしかしたら、私を仲間と思ったのかも・・・?

 

チョウゲンボウ  チョウゲンボウ

 

中央の2枚は、2007.01.08に阿波市と吉野川市に跨る善入寺島で見かけました。こちらは頭が茶褐色なのでメスだと思います。時々ホバリング(空中で静止して羽ばたく)しながら、地上の小動物や昆虫を見つけて捕食します。

 

中央右側のチョウゲンボウはホバリングしていますが、何か握っているようですので、もしかしたら獲物を捕まえた歓喜の舞かも知れませんね。

 

(撮影:Canon EOS 20D + Canon 100-400mm L IS USM, triming)

 


 

下の2枚は、2008.09.14に鳴門山で見かけました。時々サシバやノスリの観察中に見かけますが、渡りの時は非常に敏捷に飛びますので、油断すると撮り損なうことがあります。

 

チョウゲンボウ  チョウゲンボウ  

 

(撮影:Canon EOS 40D + Canon 100-400mm L IS USM, triming)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で34年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。今は歩きに変えていますが、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ