FC2ブログ

ハーフマラソンの話

                             

ハーフマラソン(21.0975km)は、1988.05.29の第11回小豆島オリーブマラソンを皮切りに、2002.09.30の第23回猪苗代湖マラソンまで、14年間に24回走りました。

 

主な大会は、小豆島オリーブマラソン(7回)、由岐桜街道夢マラソン(5回)、阿波吉野川マラソン(3回)、三田マスターズマラソン(2回)、神奈川マラソン(2回)、淡路一宮マラソン(2回)などですが、1999.03.29には明石大橋の開通記念マラソンも走りました。

 

50歳台に走った16回の平均タイムは1時間47分、最高タイムは1:39:49でしたが、60歳を過ぎると2時間を超えることも多くなりました。最近は野鳥の撮影に凝っていますので、2003年から7年間はハーフマラソンを走っていません。

 

ところで、これまでに走ったハーフマラソンの中で、とりわけ思い出に残る大会は1994年3月20日に開かれた「第1回京都国際ハーフマラソン」です。

 

第1回京都国際ハーフマラソン
第1回大会とあって、「とくしまマラソン」にも関与している東京のランナーズ社が色々なイベントを企画しました。

 

私も月刊誌「ランナー」に連載記事などを書いていた関係もありましたので、依頼を受けて大会前日の3月19日に鴨川でジョギング教室を開き、午後から京都会館でランニングに関するシンポジウムにも参加しました。

 

鴨川でのジョギング教室を頼まれた時、「私も京都にはご縁があるのでお引き受けしますが、一人では無理ですので、どなたか二人ほどサポートをお願いしたい」と言ったところ、何とメキシコ五輪で銀メダルを獲得した君原健二氏と、ボストンマラソンでも活躍した山田敬蔵氏のお二人が参加してくれたのには驚きました。

 

その上に、この大会の招待選手として来日していたポルトガルのロサ・モタ選手も応援に駆けつけてくれましたので、実に楽しく盛大なジョギング教室になりました。

 

現在の京都国際ハーフマラソンは平安神宮前がスタートとゴール地点になっていますが、第1回大会は宝ヶ池が発着場でしたので、前日は二条城近くのホテルに宿泊し、大会当日の朝、君原氏や山田氏と共に宝が池へ行きました。

 

宝が池に着き、朝食のためにプリンスホテルへ向かう時、「バランスが崩れるので、走る前に女性が荷物を持つべきではありません」と言って、君原さんが家内の荷物を持ってくれたのには恐縮しました。

 

また、更衣室も君原さんや山田さんと一緒に国際会議場の部屋を使わせていただきましたので、走る前後に色々と面白いマラソンの逸話を聞かせていただき、大笑いしたことを思い出します。

 

さてレースの話です。12,000人が走る青梅マラソン(30km)を4回走ったうち、一度だけ陸連登録して2,000番台でスタートし(普段は7,000番台)、速いランナーに後ろから突き飛ばされそうになった恥ずかしい経験がありますので、当然ながらゼッケン番号通りの順番でスタートしました。

 

宝が池・北白川・近衛通りを抜けて御池通の京都市役所前に来た時、私より後ろを走っていると思っていた家内が、何と私の前を走っているではありませんか!

 

あとで聞いた話ですが、家内はある有名なマラソン選手の奥様に「いいから、いいから」と誘われて陸連登録選手のすぐ後ろ、つまり一般選手の最前列からスタートしたとのこと。家内が前を走っていたのは当然ですが、厚かましさには恐れ入りました。

 

当然ながら追い越しましたが、いささか疲れがあったのか、タイムは 1:48:11 かかりました。10,368人が参加し、9,940人が完走。優勝は、男子がブラジルのヴァルデノール・ドス・サントス(1:01:53)、女子がドイツのウタ・ピッピヒ(1:07:59)でした。

 

なお、京都国際ハーフマラソンは今年3月8日の第16回大会で中止となり、2~3年後にハーフからフルに衣替えし、「京都マラソン」として再出発することになっています。

 

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリー
プロフィール

ランナー

Author:ランナー
FC2ブログへようこそ!
46歳からジョギングを始めて今年で34年になりますが、走りの途中で見かける野鳥に興味を持ち、平成16年3月から野鳥撮影を始めました。今は歩きに変えていますが、徳島で見かける野鳥を中心に掲載させていただきます。
(Since 2009.02.03)

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最新コメント
月別アーカイブ